研究者紹介

加畑 俊之介

Syunnosuke Kabata

所属:

ソリューション研究部 データ解析グループ
シニア・リサーチャー

研究分野:

輸送機器業界向けの画像処理/認識技術

学位・経歴:

2018年-現在
主に、工場作業者の作業負荷推定技術の研究開発に従事。

2015年-現在 ㈱イースクリエイト 設立
輸送機器向け制御/画像処理・認識ソフトウェア開発に従事。

2013年-2015年 ジョーカーピース㈱ 浜松オフィス運営
輸送機器向け制御/画像処理・認識ソフトウェア開発に従事。

2006年-2013年 ヤマハ発動機㈱
機械学習を用いた画像認識ソフトウェアの研究開発に従事。

2004年-2006年 ニブンビジョン㈱
民生機器向け顔検出/認証ソフトウェア開発に従事。

1997年-2004年 ㈱コミュニケーション・テクノロジー
通信機器向け組込ソフトウェア開発に従事。

輸送機器などの実際に「動くもの」に関連するマシンビジョンに興味があり、それらの研究・開発に10年以上携わっています。特に、研究から実用化へ向けての開発で世の中に貢献したい、様々な先端技術・情報に触れたい、という思いで開発に取り組んでいます。

学位・経歴

2018年-現在
主に、工場作業者の作業負荷推定技術の研究開発に従事。

2015年-現在 ㈱イースクリエイト 設立
輸送機器向け制御/画像処理・認識ソフトウェア開発に従事。

2013年-2015年 ジョーカーピース㈱ 浜松オフィス運営
輸送機器向け制御/画像処理・認識ソフトウェア開発に従事。

2006年-2013年 ヤマハ発動機㈱
機械学習を用いた画像認識ソフトウェアの研究開発に従事。

2004年-2006年 ニブンビジョン㈱
民生機器向け顔検出/認証ソフトウェア開発に従事。

1997年-2004年 ㈱コミュニケーション・テクノロジー
通信機器向け組込ソフトウェア開発に従事。