研究者紹介

堀口 賢司

Kenji Horiguchi

所属:

システムアーキテクチャ研究部
DCインフラグループ兼
ソリューション研究部データ解析グループ
シニア・リサーチャー

研究分野:

ビッグデータ解析・機械学習

学位・経歴:

2019-現在
コネクティッドカー向けのIT基盤に必要な各種先端技術の調査および車載カメラで取得した画像を入力とした路上障害物を検知する技術の研究に従事

2005-2018
独立系システムインテグレーターにて、データ収集解析システムの開発・運用やビッグデータ解析に関する先行開発に従事

 今後、高度運転支援システムを装備したコネクティッドカーが普及することで、車両データの収集コストが低下することが期待されます。車両から収集されたデータと車両以外のデータを統合、解析することで、お客様に提供するサービスの価値を向上できるようなアルゴリズムおよびIT基盤の研究をしています。

学位・経歴

2019-現在
コネクティッドカー向けのIT基盤に必要な各種先端技術の調査および車載カメラで取得した画像を入力とした路上障害物を検知する技術の研究に従事

2005-2018
独立系システムインテグレーターにて、データ収集解析システムの開発・運用やビッグデータ解析に関する先行開発に従事

主な論文・著書・講演

論文
・車両の走行データ解析による経路推定に関する研究, 第15回情報科学技術フォーラム講演論文集: 201-202.