研究開発活動

研究開発ビジョン

研究開発活動

クルマ通信
ネットワーク

クルマ通信

V2Xで全てのモノをクルマにつなげる

次世代コネクテッドカーを無線・通信でつなげる技術を研究・開発しています。クルマとクルマ、クルマと路側機だけでなく、全てのモノがクルマにつながって行きます。

次世代コネクテッドカーに向けた通信実証実験

次世代コネクテッドカーに必要な無線方式・通信アルゴリズムの実証実験。実際の交通流・道路環境を模擬したテストコースや実際の道路で行っています。

閉じる

ネットワーク

コネクテッドカーの進化を支える次世代ネットワークの技術開発

車両と車両、車両とデータセンタ間でやり取りされる膨大なデータ量を処理するために、必須となる次世代ネットワークの技術開発・規格化・検証を行っています。

次世代クルマ通信/ネットワークに向けた標準化活動

クルマの「つながる」があたりまえの未来になるように、各種通信コミュニティにおけるユースケース・要求条件の提案、開発技術の規格化活動を行っています。

閉じる

次世代スマートセンター構築
サイバーセキュリティ

次世代スマートセンター構築

次世代スマートセンター・アーキテクチャ提案

車からの情報を集約する次世代スマートセンターを構築・運用するために必要な技術開発・検証、アーキテクチャ提案を行っています。

閉じる

サイバーセキュリティ

将来のクルマが提供する「つながるサービス」の実現に必要なサイバーセキュリティ技術の研究開発および標準化活動を行っています。

閉じる

ビッグデータ活用
モビリティサービス・プラットフォーム

ビッグデータ活用

クルマの設計・実験/生産/販売/市場走行/販売店入庫時に得られる 大量のデータを、統計的機械学習や深層学習を用いて解析し、クルマの品質向上や安心・安全に役立つ情報を抽出する技術に取り組んでいます。

閉じる

モビリティサービス・プラットフォーム

新しいサービスの創出、知見の利活用を実現するための、モビリティサービス・プラットフォームアーキテクチャの研究開発を行っています。

閉じる